牧野良幸 個展情報

My Dear Beatles -ビートルズに愛を込めて- 展

2024年 6月24日(月)〜29日(土)

動画・出品作品の製作風景

7人の作家によるビートルズへの愛を込めた展覧会
参加作家:遊馬賢一 上野明美 高梨芳実 牧野良幸 山田久仁夫 山本明比古 吉 沼整

時間:12:00-18:00(最終日16:30まで)

6月26日水曜日 18時からギャラリーコンサートがあります

告井延隆(つげいのぶたか、ギタリスト)ひとりビートルズ
Sgt.Tsugei's Only One Club Band

参加費¥3,000(25席限定)*お申し込みは画廊まで。

場所:ギャラリーゴトウ https://gallery-goto.com/

東京都中央区銀座1-7-5 銀座中央通りビル7階
TEL:03-6410-8881


牧野良幸/僕の『ヘイ・ジュード』(水彩、鉛筆 2024年)

展覧会についてはコチラ

最新 牧野良幸のイラストエッセイ

イラストの仕事

書籍『人を見抜く技術』イラスト

イラストの仕事を見る

アート作品

2023年最新作「The Baguette」
ドローイング(紙にパステル)

油絵、版画はこちらから

ザ・ビートルズ 連作銅版画シリーズ(2021〜2022年)

WEBで読めます
牧野良幸のイラストエッセイ

書籍

オーディオ小僧のアナログ放浪記

音楽に夢中になって以来およそ半世紀、日々アナログ・レコードを求めさまよってきたオーディオ小僧。レコードをはじめとするアナログ・ソフトとそれを再生するオーディオへの偏愛に満ちた傑作イラスト・エッセイ集。書き下ろし漫画も収録。

詳しくはこちら

『少年マッキー 僕の昭和少年記 1958-1970』

「もはや戦後ではない」と言われた高度経済成長期に、愛知県岡崎市で子ども時代を過ごした少年時代の、懐かしくもほろ苦い思い出を詰め込んだイラスト・エッセイ。怪獣映画、テレビ、漫画、プラモデル、音楽、そして大阪万博……。日本の昭和少年たちに共通する“記憶”を刻みこんだ一冊!

詳しくはこちら